イベント・お知らせ
EVENT

イベント・お知らせ

現場きれいコンテストで、きれいな現場に選ばれました

横浜市の注文住宅ランキング 現場環境CSコンテストで1位となりました。

2016flag神奈川県のパナソニックビルダーズグループ内で施工現場の環境コンテストが2015年7月1日から2015年9月30日の期間でインターネットを使用して現場写真並びにコメントに対してマクロミル登録モニター様に投票して頂き投票数の最も多い1社として表彰させれました。

表面的な飾り付けよりも、本来必要とされる安全、品質の向上を目的とした現場環境の継続を意識しております。
内部は作業終了ごとの清掃を習慣としているので、現場はいつも「キレイ」です。
玄関は現場の「顔」です。余計な資材、道具は置かないよう声をかけあっています。

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

cs

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]
投票していただいた方のコメント

・キレイにする気持ちがよく伝わったから。(男性、29歳)
・いつもきれい(男性、36歳)
・一番丁寧そうだったから(男性、47歳)
・現場の奇麗さがよい(男性、64歳)
・清潔感があり、安心して任せられる(女性、27歳)
・いつでもキレイな所が良いと思います。(女性、29歳)
・キレイなのが良い(女性、34歳)
・「きれいな現場」からはしっかりとした丁寧な仕事が期待できるから。(女性、42歳)
・きれいにすることと安全を意識して取り組んでいるところ(女性、43歳)
・作業終了ごとの清掃(女性、44歳)
・品質向上のための現場管理が徹底されているように感じる(女性、45歳)
・いちばん清潔感があるから(女性、48歳)
・いつもキレイ(女性、39歳)
・作業終了ごとのそうじ(女性、41歳)
・いつも綺麗なのはいつ行っても気持ちがいいから(女性、34歳)
・現場がキレイで、無駄なものがないところ(女性、30歳)
・散らかっていなく、綺麗なのは気持ちいい(男性、41歳)
・余分な資材を置くことによって現場の見通しが悪くなり見学に行った際に事故につながるので、仕事終了後の清掃は都度やってほしいし、いつ見学にいっても綺麗な現場は職人に対して信頼に繋がるのでいいと思う。(女性、25歳)
・玄関がいつも綺麗で、余計な資材が積まれていない点が良い(女性、27歳)
・安全のために常にきれいに整頓して玄関は現場の顔ということにこだわり整然とした状態を保つことを常に意識しているから。(男性、42歳)
・安全、整理整頓、清潔を心掛けた工事は、丁寧な仕事につながると思われ、建物への信頼感が増すから(男性、42歳)
・一日の作業が終了した状態で現場が乱雑だととても不安になる(男性、37歳)
・無駄がない(男性、56歳)
・手抜きされなそう(男性、29歳)
・丁寧に作っていることがわかるから(男性、35歳)
・基本がきちんとできていそうだから(女性、40歳)
・常に注意していそう(男性、64歳)
・安全、向上心、綺麗を心掛けている(男性、29歳)
・安全と品質により良い(男性、43歳)
・無理、ムラ、無駄をなくす視点から安全に配慮すべきだから(男性、52歳)
・衛生的で健康的な環境づくりが家の品質にも出てくると思うので(男性、33歳)
・安全、品質に対する取り組みがいい(女性、49歳)
・安全、品質の管理の向上が良いとおもいます(女性、38歳)

など、現場の綺麗さ、安全性が、物件のイメージ向上、安心感を与えるという回答が多かったです。

[/wc_column][/wc_row]