基礎工事

  1. 横浜市南区 二世帯住宅注文住宅 基礎工事

    基礎工事が無事終了いたしました。これから上棟工事をおこない本格的な家づくりがスタートしていきます。

  2. 横浜市神奈川区 注文住宅3階建て 基礎工事

    杭工事・基礎工事が完了し、上棟工事がスタートします。

  3. 土台式込工事 横浜市神奈川区

    土台の敷き込みをおこないました。基礎の上に土台を乗せて、上棟日当日に柱を建てていきます。土台に使用している木材には、防蟻処理を施します。  雨対策として基礎部分を覆うようにブルーシートで養生をしています。

  4. 防湿シート工事 横浜市神奈川区

    防湿シートを敷き詰めた後は、捨てコンクリートの打設です。略して「捨てコン」と言われいますが、この捨てコンクリートは基礎構造部ではありません。建築中の現場を見た方からの住宅検査の問合せの際に、「コンクリートを打っていました。

  5. 砕石工事 横浜市神奈川区

    掘削した底の部分(根伐り底)へ割栗石を敷き詰めていきます。隙間に目潰し砂利を撒いて上から突き固めます。転圧して割栗石を締め固めするためのもので大事な工程です。砕石の敷き詰めさらに、その後に基礎の下となる部分の全体に砕石を敷き詰めます。その砕石の上からも、しっかり転圧して締め固めを行います。

  6. 根伐り工事 横浜市神奈川区

    地鎮祭も無事に終わり、遣り方を終えると根伐り(ねぎり)という作業に入ります。この根伐りは、掘り方と呼ばれることもありますが、基礎を作るために地盤を掘削する作業のことです。

  7. 土台敷き工事 横浜市神奈川区

     土台の敷き込みを行っております。決められた位置に土台の配置を行っていきます。

  8. 基礎工事 横浜市神奈川区

    基礎配筋工事が完了しました。これから耐圧コンクリート打設立ち上がりコンクリート打設へ  立ち上がり部分のコンクリート打設を行い、シートを掛け、養生期間が終わり、型枠解体を行い、基礎工事が完了致しました。

  9. 基礎工事が終了し上棟工事を致しました。

    10月下旬に基礎工事が始まり先日上棟工事をおこないました。基礎工事の養生期間なども含めてだいたい30日で上棟工事になります。これから、外周にそって防水紙の施工やサイディング貼り工事をおこなっていきます。

  10. 基礎工事

    外周部に型枠と捨コン打設を行いました。また、地面からの湿気を抑える為にシートの敷き込みを行いました。

株式会社ワカバヤシ

〒221-0801
神奈川県横浜市神奈川区神大寺三丁目26番10号
TEL045-491-2121
FAX045-481-5221
ワカバヤシは、神奈川県横浜市・川崎市を中心にパナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャー・軽量鉄骨工法パナホームによる注文住宅、賃貸住宅・福祉住宅グループホームの設計・施工・アフターサービス、リフォーム工事全般、不動産売買(仲介・管理)をしています。

ページ上部へ戻る